あなたが市場で買った魚介類を握ってくれるお寿司屋さん!

中島廉売市場内で買った魚介類をお寿司屋さんに持ち込んで「握って」もらおう!!

ウニでも、アワビでも、ツブでも、ホタテでも、好きな具材を買ってお腹いっぱい握りたての鮨を食べよう!

函館市民は、もとよりレンバイの人でも、ほとんど知っている人は、いないよ。
(ただ、前もって予約が必要です。)



「ホームパーテイ」や「ホテルの食事なし」には、最適です!
中島レンバイ市場には、掘り出し物、超レアな魚もあるし、特売品もあるからオススメ!

中島廉売市場の店頭に並んでいる魚は、活きているものあります!とても新鮮!

中島廉売市場の立ち喰い寿司「シゲちゃん寿司」では、中島れんばい市場のお店で買った魚介類を持ち込むとその具材で握ってもらえます。

その場で食べても、お持ち帰りでもOK!

要予約です!←いきなり持ち込んでもダメだよ!

魚屋さんで魚は、さばいてもらってください。
 (レンバイの魚屋さんは、ほとんどさばいてくれます!)

一貫 80円です。

(稀なケースは、100円から120円)


「シゲちゃん寿司」は、中島廉売市場の大通りにあります。魚屋通りから徒歩2分くらいです。

シゲちゃん寿司の案内

【おすすめのポイント】


■市場にあるけど、通常、鮨として食べることができないネタのお鮨が食べることができます!!

旬な魚介類のお鮨を食べることができます。

■市場ならではの鮮度の良い魚貝類を食べれます!

■市場で楽しいショッピング、そして、その食材がすぐお鮨になるなんてとても楽しい!!


函館の中島廉売市場ならではです!他の市場では、まずできません。

観光客の多い市場では、値段が高いので無理だし、旬な魚介類なんてないので無理。地元の人が使う函館の他の市場では、そんな環境にない。


注意する点 買い物の時間、握る時間があるので時間に余裕のある人向けです。
ごく少量なら、逆に高くついてしまうこともあります。




実際に私が「ネタ」を持ち込んでみました!!(自分の真子ガレイ)←普通、寿司屋にないネタ♪








先日、生まれて初めて自分で魚をさばきました。(魚は、鮮魚店でさばいてもらってください。)
その記念にレンバイの「シゲちゃん寿司」にネタを持ち込んで握ってもらいました!それが、このお鮨です!

はじめてさばいた魚が、お鮨になるなんて感動しました!!




【WEB函館のコメント】

コスト的には、普通のお鮨の値段と変わらないかもしれません。混んでいれば、握りにしてもらうまでの時間が結構かかるかもしれません。また、魚屋で魚さばく時間もかかります。

時間に余裕がなければ、無理です。一旦、注文して近くの五稜郭公園などに観光したあとに再度、取りに来るなど時間の使い道を工夫すると良いかもしれません。

とりあえず「要予約」なのでご自分でお問い合わせください。

個人的には、魚介類以外の絶対にないようなネタを持ち込んでみたいんですが、...。