函館

函館朝市タラバガニ 北海道生うに 生きてます!エビ 函館のホッケ 夕張メロン うまい!海鮮丼 函館観光200スペシャル 函館の寿司 函館ラーメン 函館の温泉 函館観光案内

●●●函館の市場【私の函館朝市のおすすめのお店】「ALLお任せ100%!」 ●●● ASAICHI SINCE 1957




WEB函館 管理人 ZKA

観光客の皆様にいかに満足してもらえるかに尽きます。

約3年まで私は、札幌や函館の市場でも販売競争の一番激しいメインストリートでカニを売っていました。 私にとって市場とは、「戦場」でしたが、天職だと思えるほどカニを売るのが楽しかった。

ホームページの記述には、その人間性がでると思っています。まして写真ものせています。
とりあえず、自信をもっておすすめできるお店、商品を掲載しています。

また、掲載の写真の80%以上は、私の自腹切ってのお買い上げ商品です。
自分で失敗したり、自分でお金ださないで「観光客の気持ちわかるかって」のがポリシーのひとつです。



当時、札幌、函館で私を信じてカニを買ってくれた皆様には、今でも心から感謝しています。
それだけ、厳しい世界です。
たくさんのカニ屋の中から、自分を選んでくれたお客様は、まじ、神様に見えましたよ。

ちなみに隣の記事、「カニだ!まぐろだ!負けちゃうよ」って見出しだが、こんなダサイ売り方をした覚えは一度もない。
と言うか札幌の市場時代は、一度たりとも値引きしたことがない。



【今まで私がお客様として利用して一度もハズしたことないお店、お店からWEB函館を見たで確約を取りつけたお店だぜ!】

感動!本場の生ウニの味!!
生ウニ
あま〜い、函館近海産のボタンエビ!
活ボタンエビ
お土産のインパクト ナンバーワン!!
タラバガニ
【生ウニ】
自分のポケットマネーでウニを買いまくったシビアな味くらべです。かなり難しいウニ選び!

一口にウニと言っても塩水ウニ・折ウニ・殻付きウニ。種類で言えば、バフンウニ、ムラサキウニ。
函館朝市、自由市場、銀座市場からウニ大好きの私のオススメ店。



【ボタンエビ】
春と秋が旬!プリプリの活のボタンエビ!甘さが違う噴火湾のボタンエビ!

鮮度のいいボタンエビの選び方。
こんなボタンエビをオススメします。



【タラバガニ】
今までカニを買って失敗した人、満足なタラバガニを買ったことない人 必見。

美味しいタラバガニ!「北海道に来た甲斐がある」と言わせてみせます。ALLお任せ100%のタラバガニ!
タラバガニが大好きな私の函館朝市を中心としたオススメ店。



●●●【】「ALLお任せ100%!」 ●●●

どうしたら、美味しくてしっかりしたタラバガニやメロン、お魚を買えるんでしょうか?

行き当たりばったりで、買えるものなのでしょうか???

一度くらいは、 是非、試してみてください。

市場での私の最終結論は、「いかに信用できるお店を見つけることができるか」です。

しかし、正直、かなり難しいことだと思います。
なぜ、難しいかというと農産物、水産物は、そのときそのときの仕入れにかなり左右されるからです。


たまに店頭で「いいカニを選ぶよ!」なんて聞きます。では、中には、悪いカニもあるんでしょうか?
あなただけ特別扱いされることなんてある訳ないです。
来るお客様、来るお客様のすべてに同じことを言っているはずです。でしょう??

それで、一部、お店とのお約束をしています。
「WEB函館
のホームページ」見ましたで、品質を保証していただいたり、特別な割引をしたりです。

素人が、適当なお店に割引等を頼むのとは、訳が違います。
現場経験のある【WEB函館】ならではのオススメ店です!あなたがVIPになるためのWEB函館です!!


【毛蟹】
オホーツク産より、函館近海の噴火湾産のほうが、個人的にうまいと思ってます。

安い毛蟹なら500円くらいから買える。あなたの味覚レベルに合わせて買うといいんじゃないかな。

個人的には、タラバガニが好きなので....。
え、毛蟹を買うの〜って感じかな?

函館朝市をメインにした紹介。
【ホッケ】
あなたの地元のスーパーで買えるホッケを買ってもしょうがないでしょう。

ホッケの種類やその味について解説。函館だから、函館じゃなきゃ手に入らない、こんなホッケを食べて欲しい。

私が食べて美味しかった函館朝市の卸問屋、お魚屋さん。
【夕張メロン】
メロンのランクや種類、私流、季節による上手なメロンの買い方。

メロンを買って、家に届く。届いても、すぐ食べては、いけない。熟すのまってから食べる。甘い香りが部屋いっぱいに広がる最高のお土産。

函館朝市をメインにした紹介。


●●●WEB函館に頼らず!自分でがんばる方へ、市場の歩き方●●●

主観的、市場を歩くときのコツ

北海道をよくするも、悪くするも、観光客のあなた次第。万が一のときは、クレームは言おう!
■断る勇気を出せ!必ずイニシアチブは、売り子に取られるが、決定権は常にあなたにある!!
■最初に下見するお店が、一番肝心!約8割が最初に下見したお店で買うことになる。
■たくさん下見するコツは、2人以上で下見をすること。一人は、必ず逃げ役に回れ!(市場に行けば何を言っているか
すぐにわかります。)
■市場の売り子は、歩いているお客様を見るだけで、買うお客様、買わないお客様を瞬時に見分ける。
■函館朝市は、組合に属する函館朝市と単に函館朝市に隣接している店で構成されている。どちらがいいとは言えない。
あくまで個々のお店次第。市場単位で良し悪しを判断してはいけない。
■函館の市場は、函館朝市だけじゃない。中島廉売市場、自由市場、銀座市場、....たくさんある。

函館観光名所イメージ
   

函館元町
旧函館区公会堂
ベイエリア
函館金森倉庫
函館湯の川
トラピスト
函館の坂
八幡坂
函館空港付近
アイス118付近
函館駅隣
函館朝市
函館山
外国人墓地
旧函館区公会堂 函館赤レンガ倉庫群 函館トラピスト 青函連絡船と八幡坂 海の見える畑 函館朝市 ペリーの乗員も眠る

函館市場観光案内