イカのモニュメント 函館 お土産

函館朝市タラバガニ 北海道生うに 生きてます!エビ 函館のホッケ 夕張メロン うまい!海鮮丼 函館観光200スペシャル 函館の寿司 函館ラーメン 函館の温泉 函館観光案内

●●● 北海道 函館の名物 イカ  ●●●  Hokkaido Snack Selection 2003 

函館と言えば、イカ!「いかめし・いかごはん」、「イカソーメン」「イカの沖漬」「イカの塩辛」。
イカ尽くしのイカ商品を集めて見ました。尚、写真は、すべてお買い上げ商品でオリジナル写真です。

上記写真は、青函連絡船「メモリアルシップ摩周丸」の側にある「イカのモニュメント」です。なんとなく、イカらしい......。

写真は、ないけど道水の「イカの三升漬け」は、かなりのおすすめ。函館朝市で売られている。
ご飯が、進む一品です。これは、がんばって探してみてください。

イカの商品 

函館と言えば、イカの街。定番のイカ商品のごく一部です。

朝いか沖漬け
 
松前 するめ
 
いかそーめん

イカの沖漬け、昔は、船上で作られてたらしい。はやった理由は、この沖漬けの作り方の講釈にあったと言われてます。

  松前の前浜のスルメです。作られた時の鮮度いいスルメは、吸盤がしっかりしているとのことです。身の厚さもポイントです。   イカソーメンは、観光客を受けを狙った商品?!。観光客からのメールのやりとりでは、イカソーメンより、イカ刺しの方が、うまかったという方が、圧倒的に多いです。

[WEBはこだてより]

結構、流行が過ぎたものばかりが多い。昔の味を懐かしんで、買う人が多いみたいです。

 


函館名産!イカ飯 味くらべ

イカの街 函館ならではのイカメシ。もちろん、イカの中にご飯が詰まったものです。食べたことなければ、絶対に食べよう!

かくまん イカメシ
 
山徳いかごはん
 
マルモ食品 いかご飯

かくまんのイカメシ。一押しです。お米がササニシキというだけでぜんぜん他と違う。魚長・海鮮市場で購入!

  山徳のイカメシ。3尾入りなので割安感もあり!函館朝市で購入!   森名産のマルモ食品のイカメシ。ゆで時間が一番長いのが気になるがイカの身は一番厚いので食べ応えは、一番!空港で購入!
エビスパック いかめし
 
イカ釣り船
 

エビスパックのイカメシ。薄味だけど美味しい!マルモ食品と味が似ている。イカの足もついてる!函館朝市で購入!薄味好みなら、おすすめ。

 

 

函館地方水産卸売市場に停泊するイカ釣り船。

 

 

   

[WEBはこだてより]

イカメシは、絶対小さめのほうがおすすめです。理由は、あまり大きすぎるとご飯ばっかり食べているようで、イカの味がほとんどしない為です。今回、私が選んだ四品は、すべて空港で売られているメジャーな「小ぶりなイカメシ」です。当然のことながら、これらのイカメシは、空港で買うより市場で買ったほうが、はるかに安いです。
ホテルでも函館を満喫するには、お部屋の備えつけの湯沸し器でイカメシを温めて食べる!


函館朝市タラバガニ 北海道生うに 生きてます!エビ 函館のホッケ 夕張メロン うまい!海鮮丼 函館観光200スペシャル 函館の寿司 函館ラーメン 函館の温泉 函館観光案内

函館お菓子、牛乳