函館 市場
函館の市場系サイト
地元の人が買うお店
旬な魚介類、旬な食材
函館朝市・中島廉売市場の
個人的なオススメのお店

函館食べ歩き

●●●
北海道の大自然おいしい函館 Vol. 8●●●
WEB函館の市場系バージョン

WEB函館

函館の市場に並ぶ貝
ホッキ 旬な時期 6月〜3月
北寄貝

【WEB函館応援の一品!推奨品】

北寄貝(ホッキカイ)

おすすめです!ボリュームもあり美味しいです。是非、食べてみてください!函館の隣町 上磯町の特産品です。

【相場】
大きさにもよりますが、1個 200円〜350円程度が目安。

【主な産地・おすすめ産地】

上磯産 養殖が難しくほぼ大自然の恵みです!

【オレの嫌いなうんちく】

カニでも、何でも、うんちく書いてあるサイトって、伝聞や肝心なことが書いていなことが多いので本当は、書きたくないのですが、とりあえず一言、「 殻が厚くて大きな2枚貝で学名 ウバガイとも言われます。アイヌ語のポッキからきているらしい。」

現場主義の私としては、「うんちく」より次の「殺し文句」です!

【お土産として渡すときの殺し文句】


朝もやのかっかた水平線で函館山と津軽海峡をバックに漁が行われる。「ホッキ突き」という全国でもここだけの方法で漁が行われるのさ。海底のホッキめがけて長いヤスで貝を挟むようにしてとる.....らしい。


夕方に函館山から函館市内とは、反対側を見たときの正面から右手の浜が上磯です。函館の観光名所「 外国人墓地」から見える浜が、上磯です。







函館 ホッキ貝のおすすめのお店

店舗名

市場名 コメント
函館朝市 ひっぱりダコ 函館朝市 通常、市場に通したホッキをセリで落とすが、ここは、直接、上磯まで買い付けに行くとのことなので鮮度も、価格も良い。
普段、店頭にないので予約オーダーとなる。

楽天の1円オークションでたまに出品されるので、初めての方は、その当たりから始めるのがいいかも。
×佐藤商店 自由市場 自由市場では、2店舗おすすめのお店があるけど、もう1店舗は、メジャーなんで掲載の許可とるのも面倒なので記載していない。メールでなら教えてあげられます。

佐藤商店は、自由市場に2店舗あるけど、ウニ、アワビの専門店の方が私のお気に入りです。 ウニ、アワビは、一度もハズしたことないのでホッキも大丈夫でしょう。

今までの経験から、いいものがない時は、はっきり「ない」と言う大将なので、ご自分で聞いてください。

おすすめ店をいくつか書きましたが、ホッキは産地も近いのでどこの魚屋さんでも問題ないでしょう。予約オーダーOKです。
鮮度さえしっかりしていれば、さほど差がでる商品ではないと思います。
とりあえず、気軽な私のおすすめ店紹介くらいに考えてください。

【ホッキの主な食べ方】

お刺身、姿焼、バター焼、酢の物、グラタン、シチューなど。 ムキ身は、ほとんど食べれるが、やっぱり「あし」が美味です。

大きさ的にはこぶしくらいあります。



【WEB函館のコメント】

こんにちは、管理人のZUKAです。

値段の割りに美味しくて安い貝だと思っています。人気が出る前に食べておく貝だと思います。
寿司屋では、必ず注文する私の好物です。